山づくり

2021年7月26日 (月)

しいたけ順調

  ほったらかしてあったシイタケを見に行きました

 N115 号  去年植えた原木の本格発生はこの秋に期待しているところ

 今年植菌した原木

Dsc_0263

 長い梅雨の中で菌がまわり木口面に菌糸紋 去年の原木よりいいかも❕

ついでに ワサビも生育確認 

 こちらは盗難の有無 有るか無いかの確認

 一昨年はちっちゃい小苗までやられた 多分山菜取り

 こちらも順調

Dsc_0260

 

2021年7月21日 (水)

次は赤ちゃんカボチャ

 ワシの畑 

   去年 トウモロコシとビール用のエダマメは 全滅サルの仕業💢

この間UPしたトウモロコシは22日収穫予定のトウモロコシとスイカは天井もネットを張ったオリの中

 今年はカボチャも2株をシカ柵の中に植えた 

 花が咲き受粉も順調でカボチャの赤ちゃんがあちらこちらにできてきた

 朝行くと 食い散らして 皮だけ残してある💧💧💥


  Dsc_0588

  これはサルじゃない❕ タヌキかイタチか?

   まだまだ花盛りなので とりあえず 助かった赤ちゃんカボチャに かごでガードし上に重石 

Dsc_0589

  またまた新たなる獣の用心

  ロケット花火も準備 

        ここはサファリーパーク  

 

 

2021年7月20日 (火)

ウッドショックで

 ウッドショックの話題がテレビや住宅関係 ネットなどで結構取り上げられている。 製品が無い、輸入できない状態はアメリカあたりのコロナ規制緩和で住宅以外に目が向き、あと暫かで終わる模様らしい

  昨年はコロナで世界経済が止まり国産木材がダブつき行先が無くなり価格が下落したけど、一昨年並みのチョット上が今の岐阜県の木材相場かと思う

ダウンロード - wde382b7e383a7e38383e382af.pdf

 

職業柄ウッドショックの終期は気になつているところだが、製品相場のように丸太材価格はそう簡単に1.5倍 2倍 増してや3倍に上がるとは思えない。     廻りの友人、知人から『これから木材は好景気になるんかね! いいねェ』 ていわれたりする

 そんな直ぐに景気が良くなる事は150% ない

それよりウッドショックのお陰で日本の林業界の悩みや山をまとめ木材を伐り出し製品化するまでの仕事内容や価格について知ってもらうだけでいいわ  もともと人目のない山奥でやっている事を知ってもらうだけで   いいわ

2021年7月19日 (月)

ゴリラは凄い

Dsc_0584

 

   ローチェア 2脚製作

 ホームセンターで 松垂木 3×4㎝材2m×4本

          松板  4×1.5㎝ 2m×2枚

          ビス

 

  ダイソーで端布3種類 水性ペイント とタッカー200円

         格安DIY です 

  接着剤 ゴリラが以前から気になっていた  今までは木工ボンド (あの白いやつ)を常用してた

Dsc_0581 いよいよ購入 約1500円

Dsc_0582

  Dsc_0583 

段々カタチなってきました。 もたれ角度は105°

  いよいよ背もたれ布だけになったが ミシンが故障中だと‼ 

  ダメ元でタッカーと接着剤  ゴリラの説明 布もOKやと

  Dsc_0585

    これが すごい❕❣  惚れた💛 ゴリラ接着剤 

Dsc_0584  

 ワシが乗ってもびくともせず  どうも耐水らしい

 今度 川の中にこれを沈め身体も半分水に浸かり 

  涼むぞ!

 

2021年7月 9日 (金)

  梅雨明け 間近

    

   最近雨ばかりで ワシの山「ひとりキャンプ場」での作業がとんとSTOP

    ヒルがいるし 湿気った日は蚊やブヨに刺される   その上クマの皮剝ぎ ⤵⤵ 

      畑も鍬での作業が出来ずほったらかし

        草が生え放題で見に行くのがコワい位

 

   愚痴はこの辺で     梅雨明けも もう間近

  

    去年の梅雨明けはまだ先の8月1日 でした。

    で今年はどうも17日頃らしい

       後1週間チョット 

 

      Dsc_0574_20210709132701  

  去年はサルで全滅となった畑のトウモロコシも今のところ順調😊

 組合に植えたヘビウリも順調 順調 

  早く梅雨明けしてこの鉛色の空から スカッとぬけるよーな 青空の下

  (´ー`*)ウンウン

      する事いっぱい  

 

2021年7月 1日 (木)

赤ガエル 発見!!

 

 

    はじめて見たゾ❕

  赤ガエル

    昨日 伊吹山の直下の現場へ

  昼になり 車の所まれ戻ると発見

    スマホを近づけると

   逃げの体制  あわてて撮った一枚

Photo_20210701183901  ポチッと写真を押すとアップします

  写真で見ると赤さが薄いわぁ

 

2021年6月21日 (月)

心が折れる

 

  雨の合間に畑にジャガイモの様子を見に行った

 以前にも書いたように畑の廻りにシカ柵で囲い その中にサル防御用にオリ(天井もネットで囲った柵)が一部作ってある

 

 オリの中には男爵  オリの外にはメークイーンを作付けトンネルネットで覆いをしていた。

 両方のジャガイモはいよいよ収穫間近まで来た 

 ところが!!!  オリの外に遅かけのリーフレタスを植えた チョットしたサラダにお手軽です。

 

サルでは無しに何かの4つ足動物 イタチ? ハクビシン?? にくちゃくちゃにされた 半分かじって 半分引き抜いて

  この状況を見た瞬間 なんてこと! 

        と くたくた と力が抜ける  

  この野菜の培地のクワ起こしから種まき 日除けネットと過去がよぎる  ホント 心が折れた瞬間

 

  去年はトウモロコシとビール用枝豆の栽培したがこれはサルに全滅

    心機一転 今年もチャレンジしているがどの農家さんも同じ気持ち 

  心が折れても 再起  の繰り返し

  でも これには回数があるかも知れない  

 

  田んぼでは シカに苗を食われ 秋にはサルに穂を捥がれ

  畑は何を作っても サルたちにやられ

  山では クマ、シカの皮剥ぎ  

 

  ワシが畑を止めるのは あと何回 心が折れるのだろう

  ワシがシイタケ作りを止めるのは あと何回 心が折れるのだろう

  ワシが山の手入れを諦めるのは ・・・・

 

  

  

   

2021年6月11日 (金)

あじさい

 

  去年の冬はクリスマス前から ❅ ❅ ❅ ☃  雪で

 紫陽花の冬の手入れが出来ず

  春先は、続くコロナで 出仕事もおっくうになり

  剪定や 肥料散布が出来なかった

 

 

 然しながら日は経ち、梅雨に入りの時季

 地方の紫陽花園の便りも聞こえてきた

  町地の紫陽花も咲き始めた 花は小さめ

 

  R3 

   色の種類も 白系が多く彩りない  ⤵⤵



   去年と比べてみた

R2 

  これから 変わってくるのやら

 

2021年6月10日 (木)

空梅雨 ?

 

  我が家の横の用水路にホタルが真っ盛り

 昨年よりも多い    

         思うに 近所の人が畔の草刈りがしんどくて除草剤を水路際まで散布

  その散布が今年は早かった。   去年は除草剤散布とホタルの羽化との関係が悪くかったか。

  どうやら今年はタイミングがずれ ホタルも命拾い

  そんな事を思い 孫とホタル狩り

Dsc_0545

 

  で、 今週に入り4日連続の☀☀☀☀  30°越えになりそう。

  今朝 事務所の靴脱ぎの上に 早くも 成虫 カブトムシ

  5㎝オーバー     半月早いぞぉ! 

  早く梅雨入りしたけど  

    梅雨の中休み が 強烈❕ 

  

 

  

2021年5月27日 (木)

スチール 刈払い機

  日曜日に もうじき我が家の川の紫陽花が咲きだすので

 下刈りに向かった。

  棹とエンジンの付け根辺りから 『カチ!カチッ!』と音がして

 刈刃の回転がダウン・・・・

 どうやら棹の中のギアが割れたらしい。

 

 30年は使っているシンダイワの草刈り機  

 田んぼや 畑 山の友として よく頑張った

 

 早速 月曜日に 森林組合でパンフを見せて貰い 注文

 

Photo_20210527112201 

  今度は スチール社製 の刈払い機

 24CC のループグリップ  重量 4.6kg  定価 税込み 53,900円

 ちょっと重い 

      休みには 続きを刈らねば 

  紫陽花が咲いてしまう

 

 

より以前の記事一覧

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

無料ブログはココログ